2009.04.04

邂逅

 

DSC_0119.jpg

DSC_0133.jpg

久々に早寝早起きが出来たので朝から過去のデータ整理しつつバックアップ作業

これは2005年の東川でのストリートフォトギャラリー

初めて個人で一カ所任された企画展示

今にして思えば人の作品を預かっておきながらあの内容には閉口するばかりだ

それでもいろんな人の助力があってなんとか形に出来た事に多謝

音があってのんびり出来る場所をつくりたいなってことでやってて

プロジェクターとDJブースを用意して

誠たちに楽器を持参して来てもらって夜な夜なセッションをしていた

写真家の人や役場の人が飲み会をやっているところから離れたところで遊んでいて

このときに竹本さんや笹本と話すようになった気がする

そして楽しむ事ばかりを教えていた後輩達

この写真はその後輩の一人の撮影

ちょうどこの年の終わりに初個展を開けたんで良いきっかけだった












wide-2_.jpg

翌年

より良い形で仕上げたい気持ちを抱えての東川

その時自分が声をかけれる最高の作家での四人展「PHOTO FOREST」

このときも音の部分は誠に頼らせてもらって

出展してもらっておきながらenoさんにも色々手伝ってもらった

この写真も彼の撮影

夜には木の枝から地面まで10mの白幕をおろしてのプロジェクター投影とキャンドルナイト

人の入りが良くて、DJと鉄風鈴の音の掛け合いも良くて、晴天とスコールという変化も良くて

個展とsenを経験していたのもあって薄くならない程度の規模で良い時間をつくれたと思う

wide-3_.jpg

そして祭りのあと












こういう事やる度に思うのはいつも色んな人にやたらとお世話になっていて

ようやく形に出来てるんだと実感する

夏に向けても既にそうなってきているしね

恩を返す為にも野心を形にしないと

もう、いい年だし












内容のわからないMP3データを開いたら This Is Love / Hi-Standard

朝から一気に回想モードになってしまった

午前で作業を終わらせて昼から撮りに出る

EOSを買う前に慣れておきたいから借りてきた40Dで撮影



今年度は企画諸々もうちょいペース上げないと

コンセプトを持って進めれているのはふたつ

どっちもようやく一枚目が見えた辺りだからなぁ










posted by takashi yamaguchi at 10:23 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。