2009.08.02

世界一


 
rekishi__no__rekishi.jpg

知ったのは5年前の夏

世界で一番尊敬出来て、遠いところにいる作家がいる

杉本博司

写真家とかカメラマンとかそんなカテゴリは関係のない、つくり手

自分の中にはキレイとか汚いとかのカテゴライズが出来ない「美しい」っていう感覚があって

まさにそこを誰より磨き続けている美しい人






札幌にももちろんそう感じさせる人はいる

つい先日もそう感じさせる二人と会っていて

でも自分も含めてまだせいぜい、一万人に五人程度






昔からのひとつひとつの繋がりが

時間をかけて少しずつ、本当に少しずつ絡み合って

そのお陰でこの夏はみんなでつくりあげる舞台で立ち回らせてもらえる

ただ、ただ、感謝

期待をこれでもかと超えて行くよ

そして札幌限定は今年迄






とりあえず分母をさらに一万倍に

信じ、自惚れず、選ぶ道の完全を競う、勝負!





posted by takashi yamaguchi at 01:18 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。