2010.01.12

a special piece of calligraphy for the New Year



011.jpg

nocturneでは書き初めをしてきた

「直球」と「真を写す」の二点

「真を写す」ったら偉そうな物言いだけど

いま色々と協力を得て撮っている写真はそれを目標にしていたりする



書道自体は実に10年ぶり

基礎が全然できなくなってた

何のためにあれだけ習っていたのか

酔っ払ってて一発勝負だったのを差し引いてもヘタクソだった



自分は書道だけだけど「道」とつく稽古事はなんとなく好きだ

茶道、剣道、あと華道

この辺を経験して来た人は所作や人当たりが滑らかで柔らかく、芯がある人が多い気がする

接してて気分が良い&羨ましい






んで

a special piece of calligraphy for the New Year = 書き初め

・・・長い。


posted by takashi yamaguchi at 01:00 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。